冷静と情熱のあいだ

恋愛では夢見ることが大切です。
ロマンチストになる、っていうことですね。
女の子はロマンチストが一番。
絶対に興味を持った男が寄ってきます。

でも、ロマンチストな部分だけでは絶対にダメ。
クールで現実的な面も常に持っているようにしましょう。
男が熱く迫ってきたら、一歩引いて客観的になってみましょう。
きっと男は「少し変だなぁ」と思います。
この少し変、を演出することが大切。
ここから、男性はどんどんその女性の魅力にハマっていきます。

冷静と情熱のあいだ、という小説や映画がありましたが、まさにそれです。
二面性の間を行き来すること。
これが恋愛を上手にやっていくテクニックです。
posted by 恋愛マニアクス at 19:28 | 恋愛について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。